ロイヤリティーメンバーシップ利用規約について

Wor(l)dは、ロイヤリティメンバーシップの利用規定および、その規約の下で利用可能な特典を公開しています。

ロイヤリティメンバーシップ

ロイヤリティーメンバーシップ利用規約について

本記事の内容は、Wor(l)d社から会員ページに掲載されている内容を意訳したものであり、正式な内容については、会員サイトの「TERMS AND CONDITIONS LOYALTY MEMBERSHIP」を参照してください。

  • ロイヤリティメンバーシップを購入または継続しているすべての会員は、
    ロイヤリティメンバーシップ利用規約
    プロテクションプラン利用規約
    Heloサービスプラン利用規約
    を慎重に読み、内容に質問がある場合は、 チケットを介してWor(l)dのカスタマーケアにお問合せください。
  • このロイヤリティメンバーシップ規約は、Wor(l)d Global Networkのシンガポール事務所と会員」との間の取り決めとなります。
  • 会員のロイヤリティメンバーシップへの参加は、当社の利用規約、プライバシーポリシー、会員規約、方針および手続き、ならびにその他適用される諸条件、制限および必要条件の適用を受けます。
  • この規約は、ロイヤリティメンバーシップ内で会員に提供されるプロモーションオファーに適用される条件と共に、ロイヤリティメンバーシップに関連する、会員とWor(l)d間の完全な合意となります。
  • 会員登録することにより、会員はこれらの利用規約、条件、制限事項に同意するものとします。
    Wor(l)dは、これらの利用規約を変更したり、メンバーシップを終了することがあります。Wor(l)dが重要な変更を行った場合、あるいは、メンバーシップを終了する場合は、公式のニュース(例:ニュースレター等)でお知らせします。
  • アカウントに関して
    • 会員は、Wor(l)dに対して、1つのアカウントのみ所有します。複数のロイヤリティメンバーシップアカウントを所有することはできません。
    • 会員が2つ以上のメンバーシップに加入した場合は、追加のアカウントはWor(l)dの独自の裁量によりキャンセルされ、適用されるべきロイヤリティポイントは、最初のアカウントに付与されます。
      この場合、会員は、登録ボーナスまたはその他のボーナスや特典について、Wor(l)dにいかなる請求をすることはできません。
    • 会員は、アカウント、ユーザー名、パスワードの機密性を維持し、アカウントの不正利用を防止する責任があります。
      会員は、自分のアカウント、ユーザー名、パスワードで発生するすべての活動について責任を負います。
      会員は、Wor(l)dへ最新で、間違いのない正確な情報のみを提供しなければなりません。
  • 会員は特典やプログラムの変更に関する最新情報を受け取るため、有効な電子メールアドレスを保持しなければなりません。
  • 18歳以上でなければ、ロイヤリティメンバーシップの会員にはなれません。
  • 会員がロイヤリティメンバーシップのポイントを貯めたい場合、プロテクションプランの特典、その他の特典を利用するには、会員のロイヤリティメンバーシップ(「会員規約」を参照)を有効にしておく必要があります。
  • 会員は、ロイヤリティメンバーシップを有効にしたり更新(継続)したりすることによりポイントを獲得することができます。これらのポイントはロイヤリティポイントと呼ばれ、メンバーシップが有効または更新されてから24時間以内に会員に付与されます。
  • Wor(l)d は、ポイントの付与が24時間を超えた場合、その遅延の原因が当社のシステムの更新または改善、大規模な手続き変更、当社のシステムに直接または間接に影響を与える第三者の行為によって引き起こされた場合においても、いかなる責任からも免除されます。

責任の範囲

  • Wor(l)dまたはWor(l)dの取締役、役員、従業員、エージェントまたはその他の代理人は、Wor(l)dのウェブサイトの使用における制限および除外に加えて、ロイヤリティメンバーシップに関して発生した、直接的、間接的、特別、偶発的、またはあらゆる種類の損害に対して責任を負います。
  • 契約、保証、不法行為(過失を含む)を問わず、当社の責任は、紛争の対象となる製品またはサービスの購入額を超えないものとします。
  • これらの除外および責任の制限は、法律で認められている最大限の範囲で適用され、メンバーシップのキャンセルまたは終了後も存続します。
  • このセクションに記載されている制限事項は、Wor(l)dの過失、故意、無謀な、または悪意のある行為、または詐欺に対する責任を制限または排除しません。

一般条項

  • ロイヤリティメンバーシップに加入することにより、会員には、本利用規約に記載されている利用規約ならびにロイヤリティメンバーシップに関連するその他の条件に同意するものとします。
  • Wor(l)dは、ロイヤリティメンバーシップのアカウント、ポイントの有効期限や換算率等、ロイヤリティメンバーシップのあらゆる面に対して、中止・変更・制限または保留を行う権利を有します。
  • いかなる変更も、事前の通知なしに行われます。また、変更は、既に蓄積されたポイントを使用する際に影響を及ぼす可能性がありますが、Wor(l)dはこれらの変更を行う可能性があります。会員はロイヤリティメンバーシップについて十分な知識を持っている責任があります。
  • Wor(l)dは、Wor(l)d内に記録されている会員のポイント残高(内部記録)を正しいものとし、会員のアカウントが保有しているポイント数を決定する権利を有します。
  • 会員の領収書に記載されているポイントの残額と、Wor(l)dの内部記録の間に不一致が生じた場合は、内部記録が優先されます。
    Wor(l)dは、誤った会員情報に起因するエラーについては責任を負いません。
  • ロイヤリティメンバーシップのポイントを獲得する権利は厳しく制限されています。
    ポイントの販売は禁止されており、会員の会員資格の停止または終了としてポイントを没収またはキャンセルすることがあります。いずれの場合も執行は最終的かつ決定的になります。
  • 会員の所有するポイントとすべてのアカウントを含むすべての取引は、Wor(l)dによるレビューと検証の対象となります。
    アカウントまたは取引が審査中の場合、会員のアカウントは使用できない場合があります。
  • 会員がロイヤリティメンバーシップの権利を乱用した場合やロイヤリティメンバーシップの資格条件に従わなかった場合、Wor(l)dは、いつでもロイヤリティメンバーシップの会員資格を取り消すことができます。
    ポイントの付与に関連する不正または濫用は、ロイヤリティメンバーシップを失効させる可能性があります。また、現在または将来の他のいかなる会員資格への参加資格に影響する可能性があります。
  • ポイントは譲渡不可能であり、現金に換金することはできません。ロイヤリティメンバーシップの利用規約の解釈と適用は、Wor(l)dの単独の裁量と決定に基づいています。詳細やその他の質問については、会員はWor(l)dにチケットで確認することができます。
  • ロイヤリティメンバーシップ利用規約は、いつでも、会員に通知することなく、Wor(l)dの単独の裁量で変更されることがあります。会員によるのWor(l)dのアカウントの解約、または本サイトの意図された誠実な使用に違反してこれらの利用規約またはその他の活動に違反してメンバーシップが無効にされた場合、その会員のすべてのポイントは即座に没収され、償還されることはありません。
  • Wor(l)dは、発生する可能性のある技術的または予期しないエラーについては責任を負いません。ポイントは譲渡不可、現金への換金不可、払い戻し不可、Wor(l)d以外では有効ではありません。

Sponsored Link


コメントを残す