Web会議室「Zoom」のインストールと会議への参加方法

WEB会議システム「Zoom (ズーム)」を使用すれば、直接会場で参加できない会議やセミナーにも参加することができます。
ここでは、そのZoomのインストールから会議への参加方法までを説明します。

WEB会議

Zoom (ズーム)とは?

Zoom」とは、遠隔地で開催されていて、直接会場で参加することができない会議やセミナーなどを、リアルタイムでインターネット上の会議室に中継することによって、参加することができるようにするアプリケーションです。
もちろん、会議中に発言することもできます。

Zoomの会議室に参加するには、PCやスマートフォンにアプリケーションをインストールするだけです。
会議に参加するだけであれば、住所や個人情報など何も登録する必要はありませんし、費用も無料です。

ZoomをPC (Windows/Mac)で利用する

  1. Google検索等でzoom.us download と検索するか、
    Zoomのダウンロードセンターにアクセスする
    Google検索
  2. ダウンロード・センター画面から、Downloadをクリック
    ダウンロードセンター
  3. Windowsでは、ZoomInstaller.exeがダウンロードされる
    Macでは、zoomusInstaller.pkgがダウンロードされる。
    ダウンロードされたファイルを開き(ダブルクリック)、アプリケーションをインストールする。

Zoomをスマートフォンやタブレットで利用する

ここでは、iPhone 6 (iOS)の画面を使用して説明します。Androidも基本的な流れは同じです。

  1. App Store からZoom.usを検索する。
    App StoreAndroidの場合は、Google PlayからZoom.usを検索する。

    zoomを検索するzoom.us を検索し、選択する。
  2. アプリをダウンロード(インストール)する。
    アプリをダウンロード
  3. アプリを開く
    アプリを開く

Zoomの使い方 (会議への参加方法)

  1. アプリ Zoom を起動し、「ミーティングに参加」をクリック
    ミーティングに参加
  2. 会議に参加するための準備
    Zoomの設定
    • ミーティングID
      会議の主催者からのミーティングIDを入力
    • 表示名
      会議室で表示されるあなたの名前を入力
    • 自分のビデオをオフにする
      会議に参加する時はオフにしておく
    • 準備ができたら参加ボタンを押す

PCからZoomを使うPCからZoomを使う場合、「履歴」ボタンを押すと、過去の会議室の履歴が表示されるので、ここから選択することもできる。

Sponsored Link

コメントを残す